事業・活動
本文ここから
事業紹介|2013年03月18日

3月14日(木)に株式会社牧野フライスにて先端企業工場見学会が開催されました。

今回の見学会では学校教員、企業合わせて51名が参加し、施設・技術説明や工場内見学、質疑応答など充実した内容となりました。

 

 

お忙しい中、ご協力いただきました株式会社牧野フライス製作所 富士勝山事業所の皆様、ありがとうございました。

      


事業紹介|2013年03月11日

『やまなしものづくり教育ネットワーク』出前授業として『燃料電池自動車教室』が開催されました。

燃料電池自動車とは燃料電池に水素と酸素を取り込んで化学反応を起し電気を発生。その電気でモーターを回して走ります。
二酸化炭素などの排出ガスはゼロで、小さな発電所ともいえる燃料電池で自ら電気をつくるので、充電の必要もありません。

教室には合わせて19名の小中学生が参加しました。
講師の説明を熱心に聞きながら組み立てていき、完成した車を走らせると歓声が上がりとても楽しく科学と触れ合う事ができました。

 

 

 

■開催日時  
第1回 2月 9日(土) 9時00分~12時00分
第2回 2月23日(土) 9時30分~12時00分
第3回 3月 9日(土) 9時30分~12時00分


■開催場所  
甲府市北公民館北部市民センター
谷村第一小学校内 発明クラブ教室
 

 

 


事業紹介|2013年02月12日

「やまなし ものづくり教育ネットワーク」では、産業界、教育界、行政が一体となって、子どもたちのものづくり意識の醸成や、ものづくり産業を支える人材の育成、ものづくり教育を推進していくため、関係機関等がネットワークを組んで相互に連携協力・補完しあう仕組みとして、活動をさせていただいております。

この度、その活動の一環として、株式会社牧野フライス製作所のご理解ご協力を得て、施設場見学会を開催いたします。
見学先の株式会社牧野フライス製作所は、工作機械のパイオニアとして、高精度・高品質の精密加工技術を追求し、最先端の工作機械を製造しております。
今回の施設見学会のチャンスを活用し、皆様に企業の重要な開発力・技術力・管理力等を身近に感じていただく機会としてご利用いただきたいと思います。

参加希望の方は『先端企業工場見学会_申込書』をダウンロードしていただき、FAXか郵送にてお送りください。

詳しい情報はPDF『先端企業工場見学会_牧野フライス製作所』をご確認下さい。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

【見学会へのお申込は締切ました】 

    

■日時
平成25年3月14日(木)

■参加募集
学校教員 対象

■参加費用
無料

■見学先企業
株式会社牧野フライス製作所 富士勝山事業所
〒401-0310
山梨県南都留郡富士河口湖勝山3560-1
TEL:055-583-2171

■申込締切
2013年3月4日

 

■開催内容

先端企業工場見学会_牧野フライス製作所(PDF:2.44MB)

■参加申込書

先端企業工場見学会_申込書

□送付先-----------------------------------------

FAX
055-243-4380

住所
〒400-0055 山梨県甲府市大津町2192-8 アイメッセ山梨3F
一般社団法人山梨県機械電子工業会
やまなし ものづくり教育ネットワーク 事務局
工場見学会申込 係 

----------------------------------------------------

■その他お問い合わせ
一般社団法人山梨県機械電子工業会
TEL:055-243-4380

 


事業紹介|2012年09月22日

   山梨県機械電子工業会は山梨県及び「やまなし ものづくり教育ネットワーク」との主催により

 『いのちの絆を宇宙に求めて』をテーマにJAXA名誉教授であり、「子ども・宇宙・未来の会」会長の的川泰宣(まとがわやすのり)氏は宇宙活動の「語り部」であり「宇宙教育の父」とも呼ばれ、日本の宇宙科学の広報・教育活動になくてはならない人です。

 その的川泰宣氏の、次の世代に夢を、願いを、そして確かな技術を託して繋がって来た想いをお話していただきました。 
 

    

      演 題:「いのちの絆を宇宙に求めて」 
      講 師: 的川 泰宣 氏 (まとがわ やすのり)
            JAXA 名誉教授 技術参与 工学博士
            KU-MA(子ども・宇宙・未来の会) 会長
      日 時: 平成24年 9月22日(土)14時~ (開場13時30分)
      場 所: 山梨県立 文学館 講堂 (甲府市貢川)

      


事業紹介|2012年02月23日

 

  東日本大震災から1年を目前にし、やまなし映画祭上映後、反響の大きいドキュメンタリー映画

   『きょうを守る』  監督・製作 山梨県立大学 菅野 結花 さん

の上映会を開催しました。   

 震災を取り上げたテーマというだけでなく、やまなし ものづくり教育ネットワークの活動指針でもある「ものづくり」を主眼においた中でも、伝えたいことを形に創り上げていく、その姿勢と結果に結びつけていく問題解決のプロセスは是非ご紹介していきたい内容です。

 当日は菅野さんにもご参加いただき、たくさんのお話をきくことができました。 

 自然に、そしてありのままに活動し始めている菅野さんの姿に、私たちも日々の活動のことを思い返すきっかけになったことも多かった時間となりました。

     

【 参加者から映画上映の問い合わせがありました 】

  『きょうを守る』  映画上映を希望される方は、下記のリンクから確認をお願いします。

    『きょうを守る』 上映希望の方へ

         


事業紹介|2012年02月23日

  平成24年 1月27日より、営業運転を開始したメガソーラー施設『米倉山太陽光発電所』の見学会を開催しました。  

現在、国内3番目の規模を誇る『米倉山太陽光発電所』およびPR館『ゆめソーラー館やまなし』を他に先駆けての見学会に多数の参加をいただきました。 

       

やまなし ものづくり教育ネットワーク 米倉山太陽光発電所 見学会

 

 

 

 


事業紹介|2011年06月18日

  山梨県機械電子工業会は山梨県及び「やまなし ものづくり教育ネットワーク」との主催により講演会を開催しました。

 『まいど1号』 だれもが一度は聞いたことがあるのではないかと思うくらい話題になった東大阪の人口衛星プロジェクトの棚橋専務理事をお迎えして、若い世代へモノづくりを継承したいという町工場の夢から始まったプロジェクトのお話をしていただきました。 
  
   

    演 題:  『夢を打ち上げるんやない。夢で打ち上げるんや!』  
            ~夢で始まり、情熱を結集し、こころ豊かな社会を創る~
    講 師:  東大阪宇宙開発協同組合 専務理事  棚橋 秀行 氏
    日 時:  平成23年 6月18日(土) 午後2時~
    場 所:  山梨県立 文学館 講堂
 
  

       


事業紹介|2011年04月23日

  山梨県機械電子工業会は山梨県及び「やまなし ものづくり教育ネットワーク」との主催により講演会を開催しました。

 リニア実験線の先頭車両の設計にも携わり、青年版国民栄誉賞「人間力大賞グランプリ」を受賞した(株)植松電機の植松努氏をお迎えし、人の可能性を奪う言葉である「どうせ無理」をなくし、夢をあきらめないことの大切さを伝える内容のお話をしていただきました。 
   
  
    演 題: 「思うは招く  ~夢があればなんでもできる~」
    講 師: (株)植松電機 専務取締役  植松  努 氏
    日 時: 平成23年 4月23日(土) 午後2時~
    場 所: 山梨県立 文学館 講堂
 
         

(1) 2 »